プロフィール

miemie

管理人:miemie
東京都在住の30代の主婦です。お料理は好きですが、平日は時間が無いので簡単な料理しかしません。
管理人とこのブログについての紹介は→こちら

カテゴリ別メニュー
カテゴリーをクリックするとその下にレシピ一覧が表示されます♪
  • 魚貝類料理(7)
  • お買い物(6)
  • 肉料理(16)
  • 野菜料理(30)
  • 卵・豆類料理(7)
  • その他レシピ(6)
  • ご飯・麺類料理(12)
  • サイト・管理人について(3)
  • お弁当(2)
訪問ありがとうございます!

応援クリックお願いします!
FC2 Blog Ranking

「レシピブログ」

miemieへのメール

折り返しお返事を送りますのでメールアドレスを忘れずに記入してくださいね♪
名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
シーフードピラフ カレー味



会社で私の隣に座っている先輩が、今週末ホームパーティを開くらしく、「料理何作ろう~?」と悩んでいました。
確かに、おもてなし料理って難しい。
普段作って食べているようなものじゃ、アッと言わせられないしなんだかパッとしない。かといって普段作りなれていないようなものを作るとなると、失敗するんじゃないかと不安・・・。
そんなときにおススメなのがこの「シーフードピラフ」。
これは私の母が家にお客さんが来るたびに、作っていた料理。
私の家は父の仕事の関係で、客人が多い家で、そのたびに母が手料理を振舞っていました。
父も得意料理の牛のタタキを作ったり、スペアリブをオーブンで焼いたりしていました。なんてマメな男・・・。
あるときは12畳ほどの自宅リビングに30人近くのお客さんが来たこともありました。もちろん私も手伝わされましたが。
今思うと、30人分のおもてなし料理を作るだなんて私の母はなんて出来た「妻」なのだろうと思います。
私にゃー無理無理。せいぜい5人もてなすのがいいとこです。

このシーフードピラフは、とーっても簡単です。
カレーの香りが食欲をそそります。
家にある調味料で作れますし、炊飯器を使って炊き上げるので楽ちん。
私は家にあった冷凍のシーフードミックスとソーセージを使いましたが、お客さんに出すときは殻のついた大き目のむき海老やヒモつきのホタテを使うとゴージャス!大皿にどかーんと盛り付けちゃってください。
もちろんあさりは殻を付けたまま炊き上げちゃってください。
そのほうが絶対に美味しい。食べるのは面倒ですが。
時間を忘れてゆっくりと会話を楽しみながら、アサリの殻についたライスをしゃぶりついてこそげて食べる、なんてどうでしょうか。
もちろんキーンと冷やした白ワインも一緒に♪

★材料:2~3人分
米:2カップ
バター:大さじ1.5
コンソメ:1個(顆粒タイプなら小さじ3)
カレー粉:小さじ2
玉ねぎ:1個
アサリ:1パック
その他、お好みのシーフードなど

★作り方
①米は研いでザルに上げ、30分以上おく。
②フライパンにバターを溶かし①の米を透明になるまで炒めたら、炊飯器の釜に入れて白米を炊く時よりも若干少なめの水とコンソメを入れる。
キューブタイプのコンソメの場合は砕いてから入れる。
③空いたフライパンに荒めのみじん切りにした玉ねぎを炒め、シーフードと良く洗ったアサリをを加えて静かに炒める。アサリの殻が開いたらカレー粉を加えてよく混ぜ、②の米の上にのせる。
④白米を炊くのと同じように炊く。
⑤炊き上がったらしゃもじでよく混ぜ、しばらく炊飯器の蓋を開けて蒸気を逃がす。盛り付けたらパセリやパプリカパウダーなどトッピング。

気をつけるのは水加減のみです。
玉ねぎやシーフードから美味しいエキスたっぷりの水分が出るので、その分を引く、という考え方です。
炊飯器に「かため」モードがあれば、「かため」で炊いてみてください。
あと、玉ねぎは細かいみじん切りにする必要はありません。
溶けちゃいますので、荒めのみじん切りでオッケー。

久しぶりのシーフードピラフカレー味、美味しくておかわりしてしまいました。
明日のお弁当にも入れていきます。今から明日のお弁当タイムを想像してウキウキしている食いしん坊な私・・・。

スポンサーサイト



ご飯・麺類料理 | 2006-06-21(Wed) 23:55:20
Trackback:(0) | Comments:(7)
コメント
これはパーティにはぴったりですね。フォトも美味しそう。炊き込みご飯系は来客には大正解だと思います。僕はかためも好きですがすこし「べちょ」となっちゃてるのも案外好きです。

あさりから出るだしは最高にうまいですよね。もう潮干狩りのシーズンなのでアサリを掘り出してアサリづくしのパーティをやったのを思い出します。ああ、またやりたい。
2006-06-22(Thu) 01:35:51 | URL | Cuisine #- [ 編集]

あ~、おいしそう!!
これはいいですね!
簡単だし、ほっとけばいいのがいい!!(笑)
今度やってみます。
2006-06-22(Thu) 15:16:50 | URL | yukko #mQop/nM. [ 編集]

miemieさん、復活しましたね~。どうしたのかと思っていました。
確かに毎日更新するのは大変ですよね。
私は夜に息子を寝かしつけてからパソコンを立ち上げてブログアップするのが息抜きになっています。
空心菜、さっぱりしていて苦みもなくおいしいですよね。
私はベーコンと一緒に塩炒めにしましたが、ちょっと炒めすぎてしなってなってしまったのが残念です。
2006-06-22(Thu) 15:34:52 | URL | yoshi #- [ 編集]
早速、作っちゃいました♪
昨日のムニエルの鮭が残っていたので、その鮭をほぐして、きのことだけ入れました。
なんせ、慌ててたもんで(^^ゞ
メッチャおいしくできたよー。私も、今度はシーフードで再挑戦!
いつもサンキューです(^_-)-☆
2006-06-22(Thu) 17:58:06 | URL | ryunen #- [ 編集]
★Cuisineさん
そうそう先日は「料理写真をうまくとるコツ」なるサイトを教えていただきありがとうございます。ウチがもっと美しいキッチン&リビングでテーブルウェアももっとおしゃれだったらいい写真が取れるのに!なんて思ってます。
それにしてもアサリ尽くしのパーティなんて変わっていて面白いですね。でもお酒がすすみそうですね。私もやってみたい!

★yukkoたん
ご無沙汰です。
先日は48年生まれの会のミーティング?でお会いできなくて残念でした。
今度はぜひ、コナちゃんを連れて!
このピラフはホント簡単。
手間のかからない料理ばっかりしてます(笑)

★yoshiさん
ああーyoshiさんこんにちは!
何か急に更新するのが億劫になってしまって。専業主婦だったころとは毎日の時間の流れる速度が違いますね。yoshiさんは私なんかよりもっと大変でしょうね。
空心菜の美味しさには私も驚いています。
全然アクがないんですよね。
私もちょっと火にかけすぎたみたいで、はっぱが黒ずんじゃいました(笑)

★ryunenさん
えー!さっそく作ってみてくださったんですか?なんかとてつもなく嬉しいです。
美味しくできたみたいで嬉しさ倍増!
これからも簡単なのに美味しい!レシピをどんどん紹介できるよう、手抜きに磨きをかけます(笑)
2006-06-22(Thu) 23:10:50 | URL | miemie #- [ 編集]

miemieさん、お久しぶりです。

自分のペースブログをしないとなかなか大変ですよね。僕もブログで1時間位、時間を使っちゃいます(笑)

お母様、すごいですね。30人分の料理をされるとは!頭が下がります。
僕も8人分の料理をしたことがありますが、その時は、もう~大変でした。それの倍以上とはほんと、すごいの一言です。
2006-06-23(Fri) 19:36:51 | URL | kent #LU7ChIc2 [ 編集]

おはようございます。
シーフードピラフ…これって炊飯器を使うので簡単に出来そうですね。
この休日に作ってみようと思います^^
2006-06-24(Sat) 04:51:31 | URL | まんぷく。 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。