プロフィール

miemie

管理人:miemie
東京都在住の30代の主婦です。お料理は好きですが、平日は時間が無いので簡単な料理しかしません。
管理人とこのブログについての紹介は→こちら

カテゴリ別メニュー
カテゴリーをクリックするとその下にレシピ一覧が表示されます♪
  • 魚貝類料理(7)
  • お買い物(6)
  • 肉料理(16)
  • 野菜料理(30)
  • 卵・豆類料理(7)
  • その他レシピ(6)
  • ご飯・麺類料理(12)
  • サイト・管理人について(3)
  • お弁当(2)
訪問ありがとうございます!

応援クリックお願いします!
FC2 Blog Ranking

「レシピブログ」

miemieへのメール

折り返しお返事を送りますのでメールアドレスを忘れずに記入してくださいね♪
名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
電子レンジで3分のにんじんグラッセ



パソコンスクールでweb作成を学んでいると以前お話しましたが、授業が全て終わり、卒業課題として架空のフラワーwebショップのサイトを作ることになりました。
よく使われているフォントや色、レイアウトなどを参考にするために、一日中、様々なお花屋さんのサイトを見て廻っています。
いやー、お花ってきれいですね。見ていると欲しくなってしまうし、その美しさにウットリとしてしまいます。
私は今までそんなに花に興味が無かったので、花って好きじゃないと自分で思っていたのですが、こうしていろいろお花を見ていると幸せな気分になってしまいます。

やっぱり人気のお花屋さんのサイトにはそれなりの理由があります。
美しい写真、見やすいレイアウト、使いやすい構成、そして雰囲気があること。
これは料理のブログにも言えることで、やっぱり

・美しく美味しそうな写真
・そのブログなりのテーマがあること(節約料理、簡単料理、アジアン料理etc・・)
・食日記に終わっていない(作り方やレシピが書かれている)
・ブロガーの人となりがそのブログの文章から垣間見え、また親近感が湧ける

これらが備わっているブログが私にとっての魅力的な料理ブログです。
そして私のブログもそのようでありたいと思っています。
(ちなみに私のブログのテーマは「簡単」「家にある調味料で作れる」です)
数ある料理サイトの中から、私のブログに足を運んでくださっている皆様、そしてコメントを残してくださる皆様、本当に感謝です。

えーと、前置きが長くなってしまいましたが、今日はにんじんのグラッセです。
私は子供のころ、あまりにんじんが好きではなかったのですが、母が作ってくれた可愛い型で型抜きしたにんじんを甘~く仕上げたグラッセを食べてにんじんが大好きになりました。
私の母は小鍋で煮て作っていましたが、私は簡単にレンジで作っています。
あと一品欲しい、にんじん買いすぎて余っちゃった、なんて時に便利な副菜です。お弁当のおかずにも。

材料(2人分)
にんじん:1本
バター:大さじ1
砂糖:大さじ1
塩:ひとつまみ

作り方
①にんじんは横3等分し、それを縦に4等分にする。面取りするとキレイに仕上がる。
②耐熱ボウルににんじん、バター、砂糖、塩を入れ1分加熱し、一度取り出して溶けたバターとにんじんをよく和えて、その後さらに2分加熱して出来上がり。パセリなどがあればトッピング。

ファミレスのハンバーグやステーキの付け合せに出てくるにんじんグラッセなんかよりも、ずっとコッテリ甘くて美味しいです♪










スポンサーサイト
野菜料理 | 2006-06-25(Sun) 14:27:23
Trackback:(0) | Comments:(3)
空心菜の炒め物



ほんっとうにご無沙汰の更新です。
約2週間くらいぶりでしょうか。
特に仕事が忙しかったわけでも、何か特別な出来事があったわけでもないのですが、なんだか急に自宅のパソコンを開くのがとてつもなく億劫になってしまったんですよねぇ・・・。
ちょっと疲れていたのかな。
よく考えてみれば、ここんとこずっとネイルをゆっくり塗る時間も無飼ったし、朝だってギリギリまで寝ていてあわてて家を出る毎日。
ピアスもしないで出かけるなんて独身時代には無かったのに・・・・。

そんなわけで、この2週間は自分の女子力アップに励んでました (゚д゚)/
サロンでパーマもかけたしトリートメントもしたし、コスメも新しいものを買ったし、ネイルもキレイに塗ったし眉毛も整えたし脱毛も出来たし!
精神的にも落ち着いた気がします。
これからもあんまり無理せず、週に数回ではありますが更新を復活しますのでこれからもよろしくお願いしますね♪

久しぶりの更新は、超簡単ではありますが、空心菜(クウシンサイ)の炒め物です。
空心菜ってご存知ですか?
タイやベトナムなどではポピュラーな野菜なのだそうです。
茎の部分がストローのように空洞になっているのでこの名前がついたのだそう。栄養価もとても高いんです。クセも無くて、とても食べやすい野菜です。鉄分タップリなので、女性におススメの食材かもしれないですね。
私はにんにくの香りをきかせたごま油で炒め物にしてみました。
にんじん、玉ねぎ、ブナしめじ、厚めに切ったベーコンと一緒に強火でガッといためて塩コショウで味付け。
空心菜の芯がシャキシャキ、(゚д゚)ウマー!
ビールゴクゴク。

少し大きなスーパーや野菜に力を入れているスーパーだったら、空心菜売ってます。
私は有機栽培の空心菜をoisixで購入しました。
ちなみに今回の炒め物はベーコン以外の材料は全てOisix(おいしっくす)の野菜で作りました。
新鮮だし野菜本来の味が濃くって、タダの野菜炒めなのにとっても美味しく出来上がりました。


野菜料理 | 2006-06-19(Mon) 22:02:37
Trackback:(0) | Comments:(3)
島らっきょうのてんぷら

rakutenpura.jpg

今日は今ブームの「岩盤浴」を初体験してきました。
岩盤浴とは英語でざっくり言ってしまえば「stone spa」かな?
40度くらいに温められた鉱石の上にバスタオルを敷いて寝転がり、汗をかく、というもの。
行ったのは私の家の近くに2ヶ月くらいにオープンした「山形石の湯」。
ココは居酒屋の白木屋や魚民で有名なモンテローザグループが経営している岩盤浴で、同じビルの中に魚民や笑笑が入っています。
ウチの旦那は既に何回か通っていたのですが、今月から女性専用サロンになってしまい(´・ω・`)ショボーンとしてました。

私は普段、本当に汗をかかない体質で、たまに夏の暑いときに運動をしたりして「タラ~ッ」と汗が額を流れると嬉しく感じてしまう、それくらい大汗をかいた経験が全く無いんです。
サウナも息苦しくてとても苦手。しかも10分以上経たないと汗が出ないし。
でも岩盤浴恐るべし。温浴室に入ったとたん汗がブワァーッと噴き出しました。体のあちこちで汗が流れ落ちていきます。
これが遠赤外線&マイナスイオン効果なのか・・・凄いです。
そして嬉しいことにサウナのような息苦しさはほとんど感じません。
流れていく汗は、夏にかくようなベタベタしたものではなく、とてもサラッとした汗。体中の毛穴が開いて、お肌ツルツルです。
このところ顔もくすんでいて化粧のノリも悪かったのですが、顔もツルツルピカピカ。気になっていた鼻の頭の毛穴の黒ずみも消えてました。
もう、気分爽快リフレッシュ&リラックス。新陳代謝の悪い私でもこんなに汗がかけるんだってちょっと感動しました。
タオルや専用着衣のレンタル、ミネラルウォーター込みで90分1800円。
朝の6:00~9:00までに入店すると半額の900円で入浴できるんですって。
週に一回ぐらい通ってみようかな。
それにしても大汗をかいた後に白木屋やら笑笑の看板を見てしまうと、ついふらりと入って「生中ジョッキで!」と言いたくなってしまいます。それが狙いなのかしら。

さて、今日は昨日宣言していた通り、島らっきょうの天ぷらを作りました。
ネットで島らっきょうについていろいろ調べてみたところ、塩もみしてから天ぷらにすると美味しい、とあったので、島らっきょうの皮をむき、ビニール袋に入れて塩もみし、しばらく時間を置いてから天ぷらにしました。
さっくりと揚げて、なにも付けずにそのまま揚げたてを口の中へ。

(゚д゚)ウマー!
(゚д゚)ウマー!!

なんてオツなお味でしょう。
生のときの辛みは全くなく、ほのかな甘みと苦味。
シャキシャキとした歯ざわり。
子供には食べさせたくない、そんな美味しさ。
島らっきょう、完全にはまりました。明日またスーパーで買って来ます。
どちらかというと、らっきょうというよりはエシャロットに近いような味をしています。で、熱を加えると白ネギを焼いたときのような甘さに独特のシャキシャキ感が加わり・・・あ~うまく説明できないです。

私は天ぷらがあまり上手ではないので、天ぷらを作るときは天ぷら粉を使っています。卵も氷水も準備する必要が無いので気軽に天ぷらを揚げています。
今使っているのは「昭和天ぷら粉 黄金」。これを使うとホントにカラッとしたきれいな色の美味しい天ぷらが作れます。天ぷらは薄衣のものが好きなのですが、衣がはがれることなくきれいに揚がるんです。
冷めてもベタッとしないし、なんだか天ぷらが上手になったような錯覚に陥ります♪
そして揚げ油はエコナだと少ない油でもカラッと出来ちゃう。
揚げるものが厚くないものだったらミルクパンに1センチ~2センチくらいの深さの油量でじゅうぶん美味しく揚げられます。
まさに天ぷら粉とエコナは私の天ぷらの最強コンビ!なのです。





野菜料理 | 2006-05-16(Tue) 23:04:22
Trackback:(0) | Comments:(3)
島らっきょうと豚肉の炒めもの



お久しぶりです。
ここんとこ、飲み会やら偏頭痛やらが続いて、なかなか更新できずにいました。また今週から毎日更新することを目標に頑張ります!

昨日の日曜日、ジャパンオープン2006というフィギュアスケートの大会を観戦してきました。
夜、テレビで観戦した方も多かったのではないかと思います。
日本vs欧州vs北米の団体戦というちょっと変わった大会でしたよね。
ま、シーズンオフのちょっとしたファンサービス?客集め?みたいな大会でしょうか。
大相撲トーナメント戦、みたいな?そんなノリの大会でした。

生でフィギュアの大会を見るのは初めてだったのでとっても楽しみにしていたのですが、いやー、やっぱり凄いね。
選手はみんなスタイルがいいし、もうオーラが凄い。
真央ちゃんの可愛いことといったら!天使みたいなのよホントに。
トリプルアクセルを軽ーく飛んでました。笑顔がとっても可愛い。
彼女がリンクに立つだけで、観客はもう微笑んでしまう、そんな感じでした。
世界ジュニアのときのスランプから見事脱出、素晴らしい演技!
他の選手より頭2つくらい抜きん出ている、そんな印象でした。
ミキティもテレビで見るよりもずっと細くて、華があるんです。
ミキティもトリプルトリプルのコンビネーションをバッチリ決めてました。
そしてなんといっても、エキシビションで登場した荒川静香さん!
ザ・女王です。
体も大きいので、他の選手よりもずっと迫力があります。
生で見るイナバウアーは涙が出るほど華麗でした。
高橋選手やヤグディンのステップも見入ってしまうほど素晴らしかったです。
ラッキーなことに私が座った席はkiss & Cryのすぐ裏側で、演技が終わった選手たちのリラックスした姿もよく見えました。
また機会があったら絶対に見たい!今度はガチンコ勝負の世界選手権を観戦してみたいなぁー。

話は変わって、今日のごはん。
島らっきょうと豚肉の炒め物です。あ、エリンギも入れてみました。
島らっきょうって知ってますか?
沖縄で栽培されているらっきょうで、普通のらっきょうよりはちょっと小ぶりで味も少し違います。
私が大好きなブロガーさんが何人もこの島らっきょうにハマッていらっしゃってて、私もぜひ一度食べてみたかったんです。
で、先週Oisix(おいしっくす)の定期便で発注したものが届いたので、とりあえず生でかじってみたのですが・・・辛~い!辛いよ~!
玉ねぎや長ネギをを丸かじりしたような辛さです。
私はあまりネギが好きではないので、あ~こりゃ買って失敗したかな?と思ったのですが、キレイに下ごしらえをして炒め物にしてみたら・・・。

うま~い!!辛味が全て飛んで、ナンだろう?なんともいえない美味しさです。コレ、クセになりそう。ハマりました。コリコリしてて、複雑味があって・・・。(゚д゚)ウマー!
らっきょうなんてカレーの付け合せの漬物みたいなヤツしか食べたこと無かったけど、島らっきょうは炒めるとごはんのおかずになります。おいし~♪

<作り方>
島らっきょう:10~15本
豚バラ肉:3枚
エリンギ:1本
塩・醤油

①島らっきょうは根と青い部分を切り落とし、薄皮をむく。
②適当な大きさに切ったエリンギ・豚バラ・島らっきょうをフライパンで炒め、塩・醤油で味付けをする。

島らっきょう、天ぷらにしても美味しいらしいので、半分残した分は明日にでも天ぷらにしてビールのつまみにします。ああ、楽しみ。
島らっきょうはスーパーでも売っています。
私が今日行ったスーパーでは1袋198円で売っていましたよ~!



野菜料理 | 2006-05-15(Mon) 23:12:30
Trackback:(0) | Comments:(6)
野菜の揚げ浸し



気づけばゴールデンウィークも今日で終わり。
さっきテレビでサザエさんを見ながらなんとも悲しい気持ちになりました。
サザエさん見ながら悲しくなるなんて、なんだか久しぶりのような気がする・・・。
今日の夜、ガキの使い見て、世界遺産を見たらきっともっともっと悲しい気持ちになるんだ・・・
(つд⊂)エーン
また明日から満員の通勤電車に揺られるのね・・・

今日の夜ごはんのメインディッシュはは野菜の揚げ浸しです。
決して漬物ではございませんのであしからず。
この休み中、野菜をたくさん買っておいたのですが、外出してそのまま外食で済ましちゃう、ということが多くて、野菜を使いきれなくて余っていたのです。
そんな野菜たちをどっさり揚げて、めんつゆにじゃぶんと浸していただきます。
本当は大皿にいっぱい作ったのですが、ちょっと見栄えが悪かったので写真撮影用に真四角の白い琺瑯のお皿に並べてみました。
そしたら今度は漬物みたいな見栄えに・・・orz
やはり茄子などは油を多く含んでしまうので、浸すめんつゆを多めに作り、浸している途中で取り替えてみました。
今日私が使った野菜は茄子、ゴボウ、にんじん、ズッキーニです。

<作り方>2人分
茄子・ゴボウなど好きな野菜:適量
めんつゆ:3カップ
砂糖:大さじ2
赤唐辛子:2~3本

①野菜は適当な大きさに切り、アクのある野菜は水にさらしておく
②めんつゆは砂糖を加え、火にかけて温めておく。
 半分は別の鍋に移しておく。
③野菜を油でサッと揚げ、揚げたそばから②のつゆに浸していく。
④10分くらい浸して余分な油が出てきたらつゆを捨て、今度は②の別にしておいたつゆに浸す。
⑤赤唐辛子を入れて冷蔵庫で1~2時間くらい冷やしていただく。

真夏はこれに酢をタップリ入れて、サッパリあっさり頂くのが好きです。
また明日から皆さんも忙しい日が始まると思いますが、体調を崩さないように、美味しいものを食べて頑張りましょうね!

お料理上手な方たちがいっぱいののブログランキング集「レシピブログ」
私も参加しています。応援よろしくお願いします♪






野菜料理 | 2006-05-07(Sun) 20:00:26
Trackback:(0) | Comments:(4)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。