プロフィール

miemie

管理人:miemie
東京都在住の30代の主婦です。お料理は好きですが、平日は時間が無いので簡単な料理しかしません。
管理人とこのブログについての紹介は→こちら

カテゴリ別メニュー
カテゴリーをクリックするとその下にレシピ一覧が表示されます♪
  • 魚貝類料理(7)
  • お買い物(6)
  • 肉料理(16)
  • 野菜料理(30)
  • 卵・豆類料理(7)
  • その他レシピ(6)
  • ご飯・麺類料理(12)
  • サイト・管理人について(3)
  • お弁当(2)
訪問ありがとうございます!

応援クリックお願いします!
FC2 Blog Ranking

「レシピブログ」

miemieへのメール

折り返しお返事を送りますのでメールアドレスを忘れずに記入してくださいね♪
名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ!
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
ブイヨン君

我が家の黒い暴れん坊「ブイヨン」も、今月で1歳になります。
パピーのころも可愛かったのですが、
大きくなった今のほうがずっとヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!

DSC02992.jpg



スポンサーサイト
サイト・管理人について | 2008-03-03(Mon) 21:54:11
Trackback:(2) | Comments:(7)
豆ごはん



私はお豆がだーいすき。
煮豆、枝豆、ソラマメ、グリーンピース、納豆。んー全部好き好き。
鞘の付いたお豆も好きで、スナップエンドウは一時期、毎日塩茹でしてビールのツマミにしてました。
お豆は畑のお肉。たんぱく質が豊富なのも嬉しいですよね。

そんなわけで今日は豆ごはん♪です。もちろん炊飯器に入れるだけです。
このお豆はOisix(おいしっくす)で届いた「発芽ビーンズ」です。
oisixの売れ筋商品なんですって。
加熱して真空パックされた状態で届くので、袋から出してそのままサラダにしたり、カレーの具にしたりできてとても便利。食感は枝豆みたいでとても食べやすいのもGOOD。発芽玄米よりも栄養素である「ギャバ」が含まれているそうですよー。

<作り方>3人前
お米:2カップ
塩:小さじ1.5
みりん:大さじ1
発芽ビーンズ:お好きな量(なければグリーンピース、枝豆などでもOK)

★米をとぎ、炊飯器に通常炊くのと同じ量の水と塩、みりんを入れて、上に豆をのせて炊く。

たくさん炊けたので、残りを手に塩をつけておにぎりにし、焼き海苔に包んで食べました。もうこれが、おいしいのなんの。
どうして同じごはんなのに、形を変えるとまた違った美味しさになるんでしょう?不思議ですよね。
やはりコンビニのおにぎりより、人の手でキュッと握ったおにぎりのほうが美味しいものです。


ご飯・麺類料理 | 2006-06-26(Mon) 21:45:36
Trackback:(0) | Comments:(6)
電子レンジで3分のにんじんグラッセ



パソコンスクールでweb作成を学んでいると以前お話しましたが、授業が全て終わり、卒業課題として架空のフラワーwebショップのサイトを作ることになりました。
よく使われているフォントや色、レイアウトなどを参考にするために、一日中、様々なお花屋さんのサイトを見て廻っています。
いやー、お花ってきれいですね。見ていると欲しくなってしまうし、その美しさにウットリとしてしまいます。
私は今までそんなに花に興味が無かったので、花って好きじゃないと自分で思っていたのですが、こうしていろいろお花を見ていると幸せな気分になってしまいます。

やっぱり人気のお花屋さんのサイトにはそれなりの理由があります。
美しい写真、見やすいレイアウト、使いやすい構成、そして雰囲気があること。
これは料理のブログにも言えることで、やっぱり

・美しく美味しそうな写真
・そのブログなりのテーマがあること(節約料理、簡単料理、アジアン料理etc・・)
・食日記に終わっていない(作り方やレシピが書かれている)
・ブロガーの人となりがそのブログの文章から垣間見え、また親近感が湧ける

これらが備わっているブログが私にとっての魅力的な料理ブログです。
そして私のブログもそのようでありたいと思っています。
(ちなみに私のブログのテーマは「簡単」「家にある調味料で作れる」です)
数ある料理サイトの中から、私のブログに足を運んでくださっている皆様、そしてコメントを残してくださる皆様、本当に感謝です。

えーと、前置きが長くなってしまいましたが、今日はにんじんのグラッセです。
私は子供のころ、あまりにんじんが好きではなかったのですが、母が作ってくれた可愛い型で型抜きしたにんじんを甘~く仕上げたグラッセを食べてにんじんが大好きになりました。
私の母は小鍋で煮て作っていましたが、私は簡単にレンジで作っています。
あと一品欲しい、にんじん買いすぎて余っちゃった、なんて時に便利な副菜です。お弁当のおかずにも。

材料(2人分)
にんじん:1本
バター:大さじ1
砂糖:大さじ1
塩:ひとつまみ

作り方
①にんじんは横3等分し、それを縦に4等分にする。面取りするとキレイに仕上がる。
②耐熱ボウルににんじん、バター、砂糖、塩を入れ1分加熱し、一度取り出して溶けたバターとにんじんをよく和えて、その後さらに2分加熱して出来上がり。パセリなどがあればトッピング。

ファミレスのハンバーグやステーキの付け合せに出てくるにんじんグラッセなんかよりも、ずっとコッテリ甘くて美味しいです♪










野菜料理 | 2006-06-25(Sun) 14:27:23
Trackback:(0) | Comments:(3)
シーフードピラフ カレー味



会社で私の隣に座っている先輩が、今週末ホームパーティを開くらしく、「料理何作ろう~?」と悩んでいました。
確かに、おもてなし料理って難しい。
普段作って食べているようなものじゃ、アッと言わせられないしなんだかパッとしない。かといって普段作りなれていないようなものを作るとなると、失敗するんじゃないかと不安・・・。
そんなときにおススメなのがこの「シーフードピラフ」。
これは私の母が家にお客さんが来るたびに、作っていた料理。
私の家は父の仕事の関係で、客人が多い家で、そのたびに母が手料理を振舞っていました。
父も得意料理の牛のタタキを作ったり、スペアリブをオーブンで焼いたりしていました。なんてマメな男・・・。
あるときは12畳ほどの自宅リビングに30人近くのお客さんが来たこともありました。もちろん私も手伝わされましたが。
今思うと、30人分のおもてなし料理を作るだなんて私の母はなんて出来た「妻」なのだろうと思います。
私にゃー無理無理。せいぜい5人もてなすのがいいとこです。

このシーフードピラフは、とーっても簡単です。
カレーの香りが食欲をそそります。
家にある調味料で作れますし、炊飯器を使って炊き上げるので楽ちん。
私は家にあった冷凍のシーフードミックスとソーセージを使いましたが、お客さんに出すときは殻のついた大き目のむき海老やヒモつきのホタテを使うとゴージャス!大皿にどかーんと盛り付けちゃってください。
もちろんあさりは殻を付けたまま炊き上げちゃってください。
そのほうが絶対に美味しい。食べるのは面倒ですが。
時間を忘れてゆっくりと会話を楽しみながら、アサリの殻についたライスをしゃぶりついてこそげて食べる、なんてどうでしょうか。
もちろんキーンと冷やした白ワインも一緒に♪

★材料:2~3人分
米:2カップ
バター:大さじ1.5
コンソメ:1個(顆粒タイプなら小さじ3)
カレー粉:小さじ2
玉ねぎ:1個
アサリ:1パック
その他、お好みのシーフードなど

★作り方
①米は研いでザルに上げ、30分以上おく。
②フライパンにバターを溶かし①の米を透明になるまで炒めたら、炊飯器の釜に入れて白米を炊く時よりも若干少なめの水とコンソメを入れる。
キューブタイプのコンソメの場合は砕いてから入れる。
③空いたフライパンに荒めのみじん切りにした玉ねぎを炒め、シーフードと良く洗ったアサリをを加えて静かに炒める。アサリの殻が開いたらカレー粉を加えてよく混ぜ、②の米の上にのせる。
④白米を炊くのと同じように炊く。
⑤炊き上がったらしゃもじでよく混ぜ、しばらく炊飯器の蓋を開けて蒸気を逃がす。盛り付けたらパセリやパプリカパウダーなどトッピング。

気をつけるのは水加減のみです。
玉ねぎやシーフードから美味しいエキスたっぷりの水分が出るので、その分を引く、という考え方です。
炊飯器に「かため」モードがあれば、「かため」で炊いてみてください。
あと、玉ねぎは細かいみじん切りにする必要はありません。
溶けちゃいますので、荒めのみじん切りでオッケー。

久しぶりのシーフードピラフカレー味、美味しくておかわりしてしまいました。
明日のお弁当にも入れていきます。今から明日のお弁当タイムを想像してウキウキしている食いしん坊な私・・・。




ご飯・麺類料理 | 2006-06-21(Wed) 23:55:20
Trackback:(0) | Comments:(7)
空心菜の炒め物



ほんっとうにご無沙汰の更新です。
約2週間くらいぶりでしょうか。
特に仕事が忙しかったわけでも、何か特別な出来事があったわけでもないのですが、なんだか急に自宅のパソコンを開くのがとてつもなく億劫になってしまったんですよねぇ・・・。
ちょっと疲れていたのかな。
よく考えてみれば、ここんとこずっとネイルをゆっくり塗る時間も無飼ったし、朝だってギリギリまで寝ていてあわてて家を出る毎日。
ピアスもしないで出かけるなんて独身時代には無かったのに・・・・。

そんなわけで、この2週間は自分の女子力アップに励んでました (゚д゚)/
サロンでパーマもかけたしトリートメントもしたし、コスメも新しいものを買ったし、ネイルもキレイに塗ったし眉毛も整えたし脱毛も出来たし!
精神的にも落ち着いた気がします。
これからもあんまり無理せず、週に数回ではありますが更新を復活しますのでこれからもよろしくお願いしますね♪

久しぶりの更新は、超簡単ではありますが、空心菜(クウシンサイ)の炒め物です。
空心菜ってご存知ですか?
タイやベトナムなどではポピュラーな野菜なのだそうです。
茎の部分がストローのように空洞になっているのでこの名前がついたのだそう。栄養価もとても高いんです。クセも無くて、とても食べやすい野菜です。鉄分タップリなので、女性におススメの食材かもしれないですね。
私はにんにくの香りをきかせたごま油で炒め物にしてみました。
にんじん、玉ねぎ、ブナしめじ、厚めに切ったベーコンと一緒に強火でガッといためて塩コショウで味付け。
空心菜の芯がシャキシャキ、(゚д゚)ウマー!
ビールゴクゴク。

少し大きなスーパーや野菜に力を入れているスーパーだったら、空心菜売ってます。
私は有機栽培の空心菜をoisixで購入しました。
ちなみに今回の炒め物はベーコン以外の材料は全てOisix(おいしっくす)の野菜で作りました。
新鮮だし野菜本来の味が濃くって、タダの野菜炒めなのにとっても美味しく出来上がりました。


野菜料理 | 2006-06-19(Mon) 22:02:37
Trackback:(0) | Comments:(3)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。